台風に備え、グッズも知識も揃えて心配のないように心配りをしよう

今回は防災に役立つ図書館の本や知識をお伝えします!

今週末には最大の台風が来るとテレビやインターネットでしきりに放送していますね。

こういうときは、いつもにない煽られ方をして心配になってしまいます。

心配になってしまう理由は準備ができていないから。

準備をきちんとして、これからご紹介する本を読んでいただいて、不安な気持ちにできるだけならないようにしておきましょう。

自衛隊防災BOOK

◆◆自衛隊防災BOOK 自衛隊OFFICIAL LIFE HACK CHANNEL / マガジンハウス

これは図書館で人気の高い本です。

ニュースで見る被災地の方の安全を第一に守ってくださっている自衛隊の方が日々考えている方法を教えてくれている本です。

知識がないとどう対処したらいいかわかりません。

この自衛隊防衛BOOKで、いざというときになったときのための知識を頭に入れておくだけで安心の材料になることでしょう。



防災・減災につなげるハザードマップの活かし方

防災・減災につなげるハザードマップの活かし方 [ 鈴木康弘 ]

 災害が起きる前は、ハザードマップを見ましょうなんてニュースで頻繁に言われます。

が、

そのハザードマップって一体なんの役にたつの?

そんなときに役立つ1冊です。



避難を余儀なくされたらどこでもできるシャンプーを

台風 図書館

被災された方に聞くと1番困るのは、トイレとお風呂といった「水」関係。

わたしはきっとこんなことを書くといけないとわかっていますが、髪の毛が油でねとねとになるのが一番のストレスのような気がします。

ですからこれは避難所にも持って行かせていただきたい!!



3.11以降売れ続けている自家発電機

図書館 台風

これが1台あれば夜、急に停電になってしまって、避難所にも行けない^^;

そんなときに大活躍するそうです。

自分の無事を離れた家族に伝えたいとき、携帯電話の電池がなくなってしまっては無事も伝えられません。

また、あまりの寒さで凍えたり、真っ暗闇では恐怖とも戦わなくてはいけなくなってしまいます。

そんな、もしものときの自家発電機。

毎年ホームセンターでは1、2台しか売れなかった商品ですが、先日の千葉の台風以降、売れに売れて在庫がなくなってしまうほどだとか。



枕元に置いていつでも持って避難できるように防災袋



もうみなさん持っていらっしゃるかとは思いますが、防災バッグ。

中身の賞味期限もありますので、その確認だけはお願いいたします。

防災バッグは自衛隊の方や救助の方が来るまでの最大3日間を乗り切れるように作ってあります。

しまいこむのではなく、いつでも取り出せるように、枕元等に置いて準備をするようにしてくださいね。





台風に備え、グッズも知識も揃えて心配のないように心配りをしよう まとめ

備えあれば憂いなし

そんな諺もありますように、準備だけきちんとしておけば、心も体も健全でいられます。

なにもないけど準備だけはしておく

そんな心構えでお過ごしくださいね。

これからやってくる最大の台風でなんの被害もないことを祈ります。

最後までお読みくださりありがとうございました。

プロフィール

 

司書歴13年。

これまで培ってきた図書館員としての知識を綴り最近はやりのイベントについてやオススメの本についてや、本に関わるアレコレを書いています。

 

私はこのサイトを通じて、全然本を読んだことがない、興味すらないという方には「きっかけ」を

本は読んだことはあるけど、この本読んだことがないなという方には、「魅力」を

そして、

本なんか毎日読んでいるよという読書家さんには「他の人の感想」を

お伝えしたいなと思っています。

良かったらみなさんのオススメの本も教えてくださいね♪

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする