グランメゾン東京の原作って一体?キムタク祭りと揶揄されるその他木村拓哉さん主演の作品にも原作はあるのか?

グランメゾン東京の原作って一体?キムタク祭りと揶揄されるその他木村拓哉さん主演の作品にも原作はあるのか?

みなさん、秋の新しいドラマはなにかご覧になっていらしゃいますでしょうか?

今クールで話題なものは、2019年10月20日放送のTBS系主演ドラマ『グランメゾン東京』です。

この「グランメゾン東京」が先駆けとなりキムタク祭りが始まったと、話題を独占しています。

そしてこの「グランメゾン東京」が年末まで続き、2020年新春には2夜連続の特別ドラマ『教場』がフジテレビで木村拓哉さんの仕事初めとして放送されます。

そしてなにより、木村拓哉さんは歌手としても来年1月にソロデビューが予定されているといいます。

ここまで読んだらキムタク祭りと世間が言っている意味もわかっていただけたのではないかと思います。

ではまず、もう10月20日から放送されているTBS系主演ドラマ『グランメゾン東京』から原作のあるなしをお伝えしたいと思います!

グランメゾン東京に原作はない

今回のグランメゾン東京には残念ながら小説や漫画といった原作はありません。

昨今のドラマは

下記の記事でもご紹介させていただいているように、原作のあるものが多い印象でした。

しかし今クール大人気の「グランメゾン東京」では原作は使用していません。

が、2020年4月現在

ノベライズが登場していました!!

ノベライズとは、小説以外の媒体で発表された作品が、小説の形になり改めて、発表されることです。

ノベライズなので、こちらが原作ではないのですが、文章でお読みになりたい方は是非どうぞ♪

グランメゾン東京 木村拓哉 原作はない 原作 キムタクグランメゾン東京 木村拓哉 原作はない 原作 キムタク

グランメゾン東京では、通常のドラマ作りでは見られない脚本と演出が別の担当制をとっています。

  • 脚本・黒岩勉氏
  • 演出・塚原あゆ子氏
  • プロデューサー・伊與田英徳氏

この専任制度を見るだけでも、「グランメゾン東京」への力の入れ具合がわかりますね。

詳しくはこちら

ではこの「グランメゾン東京」に続くキムタク祭りをおって見て行ってみましょう!!



2020年新春にフジテレビで放送される2夜連続特別ドラマ『教場(きょうじょう)』には原作がある

上記でも紹介させていただきましたが、キムタク祭り第2弾として、

2020年新春には2夜連続の特別ドラマ『教場(きょうじょう)』がフジテレビで放送されます。

(ずっと、きょうばって読んでました(^◇^;)ごめんなさい)

この『教場(きょうじょう)』の原作は、

長岡弘樹さん

教場 / 長岡弘樹 【本】

2013年:「週刊文春ミステリーベスト10」1位

2014年:「このミステリーがすごい!2014」2位

教場 2/長岡弘樹

 第2巻まで出版されています。

教場0 刑事指導官・風間公親

 スピンオフはこちら

特設サイトはこちら

フジテレビ開局60周年特別ドラマ「教場」



 「教場(きょうじょう)」あらすじ

「教場(きょうじょう)」とは警察学校における「クラス」のことを指しています。

17才以上35才未満の警察官を目指す男女生徒と教官・風間の教場でのやり取りが描かれている作品です。

この教場での教官役を木村拓哉さんが演じます。

全部で3巻出版されていますので、特別ドラマで全ての巻が放送されはしないと思います。

ドラマにならなかった分は、小説を読んで補ってくださいね♫



アイ’ム ホームの原作は漫画

アイ’ム ホームは大好きだったドラマです。

【本】アイ’ムホーム 上 石坂啓/著

◆◆アイ’ムホーム 下 / 石坂啓/著 / 小学館

 原作:石坂啓

『ビッグコミックオリジナル』(小学館)にて、1997年7月から1998年12月まで連連

1999年

平成11年度第3回文化庁メディア芸術祭大賞受賞

1999年2月

上・下巻でコミック化

2004年

NHKにて『アイ’ム ホーム 遥かなる家路』のタイトルでテレビドラマ化

意外と古い作品でしたね。

そして木村拓哉さんが演じる前に、NHKでドラマ化されていました。

2004年当時の主人公は、時任三郎さん。

木村拓哉さんに負けず劣らず格好良いですね✧



アイム ホームあらすじ

主人公:家路 久 (いえじ ひさし)

葵インペリアル証券第一営業部、部員。

職場の工場の爆発に巻き込まれて意識不明状態になったが、3カ月後に意識を取り戻した。しかし、事故当時から5年前までの記憶を無くしてしまい、第十三営業部に左遷される。

事故前の5年間の記憶が無いため、再婚した妻や息子が仮面の顔にしか見えないが、5年前以前の元妻や娘ははっきりと思い出せる。

記憶を失う前は無慈悲な性格の持ち主だったが、物語が進むにつれ、かつて自分が行ってきた残虐な行為の数々を知っていく。

というお話です。

残虐な行いを知り、主人公はどうしていくのか、記憶は取り戻せるのか、

結末は原作をどうぞ

グランメゾン東京の原作って一体?キムタク祭りと揶揄されるその他木村拓哉さん主演の作品にも原作はあるのか? まとめ

キムタク祭りと称されるように、木村拓哉さんへの世間からの注目はやはり素晴らしいものがありますね。

主役を演じた作品を振り返ってみても、素晴らしいものが多かったことと、そのとき旬な女優さんがヒロインになっていることが多かったです。

今回話題の「グランメゾン東京」も後世に語り継がれる作品にきっとなることでしょう。

早速DVDにもなりましたー❥

グランメゾン東京 映像 木村拓哉 DVD ブルーレイ

お読みくださりありがとうございました。

プロフィール

 

司書歴13年。

これまで培ってきた図書館員としての知識を綴り最近はやりのイベントについてやオススメの本についてや、本に関わるアレコレを書いています。

 

私はこのサイトを通じて、全然本を読んだことがない、興味すらないという方には「きっかけ」を

本は読んだことはあるけど、この本読んだことがないなという方には、「魅力」を

そして、

本なんか毎日読んでいるよという読書家さんには「他の人の感想」を

お伝えしたいなと思っています。

良かったらみなさんのオススメの本も教えてくださいね♪

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする